読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuzuhaのまったり菌活ライフ

栄養士なのに料理が苦手な主婦・kuzuha(くずは)による簡単レシピ、菌活、美容、育児などを綴ったブログです

誕生日にバルーンを飾ってみた!!

 

先日、長男の9歳の誕生日でした。

長男の喜ぶところに出かけたり、誕生日プレゼントを買ったり、

焼肉を食べに行ったりしました。

 

毎年こんな感じで過ごしているのですが、

今年は初めて、

 

『朝起きたらリビングにバルーンが!ヽ(´▽`)/』

 

というのにチャレンジしてみました。

 

f:id:kuzuha_t:20160831113340j:plain

 

以前、本で

 

「風船とヘリウムガスは100円ショップで揃えられる」

 

という記事を見たので、両方とも100円ショップで探してみました。

 

100円ショップに可愛い風船はたくさんありました。

ですが、ヘリウムガスはあくまでも「声変え用」のものでした。

 

100円ショップのヘリウムガスでも浮くことは浮くようですが、

ヘリウムの割合が低いので、しっかり浮かせるにはおもちゃ屋さんにある

バルーン用のヘリウムガスを買ったほうがいいそうです。

 

トイザらスにありましたよ!!

 

f:id:kuzuha_t:20160831142453j:plain

 

補充・充てん用ヘリウムガス「ヘリカンくん 9.5L」754円

 

しかし旦那が「これってゴム風船にも使えるの?」と。

確かにそうだよね、ゴム風船って圧力ないと膨らまないし・・・。

 

ヘリウムガスをよく見たら書いてありましたよ。

『※ゴム風船を膨らますことには適していません』って。

 

ガビーーーン!!!

 

f:id:kuzuha_t:20160831144324j:plain

 

そーいえば店内で売ってる浮いてるバルーンも、

全部フィルム系バルーンですね(--;

 

では、ゴム風船ではなく、フィルム系のバールンを浮かせよう!!

ってことになりました。

 

100円ショップでもフィルム系のバールンは売ってますが、

過去に買ったら穴が開いてた(接合部が一部くっついてなかった)んですよね。

なので、トイザらスで買うことにしました。

 

バルーンは空気の入ってないバースデー用のもので322円。

次男との奪い合いも考慮して2個買いました。

 

f:id:kuzuha_t:20160831113424j:plain

 

メタリックで青色が鮮やかで綺麗!!(女の子用?色違いで赤もあります)

ケーキの絵も可愛いですね。

 

f:id:kuzuha_t:20160831113532j:plain

 

もう一つは、小3の長男でもわかるように、

平仮名で「おたんじょうびおめでとう」と書いてあるものにしました。

こちらは男の子が好む絵が描いてあって可愛らしいです。

 

ちなみに裏側は、

バースデーケーキ・花・リボン・クマが描かれていて、

こちらは男女共用となっているようです。

一枚目の画像にそっちの絵が写っています。

 

バルーンには、紐と、持ち手&重りになる厚紙もついていました。 

 

 

しかも「ヘリカンくん 9.5L」1本 754円、

『直径約45cmのメタリック風船を膨らますには、2本必要になります』

って!!

 

マジですか?!!( ̄□ ̄;)

 

そんなもの??そんなに必要?!!!

 

バルーン(直径30cmほど)のほうに

「バルーン1個にヘリカンくん1本」で膨らむと書いてあったので、

ヘリカンくんを2本買いました。

 

実際に注入してみたところ、バルーン1個につき1本で足りました。

ガスがほんのちょっと余るくらいです。

 

にしても「ヘリカンくん」、デカい!

全長33センチほどのぬいぐるみより大きいんですから。

 

f:id:kuzuha_t:20160831144222j:plain

 

本当なら『リビングにたくさんの浮かぶ風船が~~』

というのにするつもりだったのですが、ヘリウムガスがこんなに高いとは。。。

バルーン+ガスで1個につき約1,000円。

2個作ったので約2,000円。

 

これなら100円ショップで「バルーン+ガス入れ」で200円するものを

いくつか買うのもいいかもしれませんね。

100円ショップのバルーンも種類があって可愛いのもありますし。

それにガス入れてもらう時点でバルーンの不良品も確認できるし。

 

でも・・・、店から家に持ち帰るのが大変かもしれませんね。

子どもにバレずに持ち帰って、前日の深夜まで隠しておくのは

難しいかもしれませんね(^^;  

 

 

さてさて、、浮くバルーンは2個しか用意できませんでしたが、

100円ショップで可愛いゴム風船をいろいろ買ったので、

とりあえず膨らませてリビングに飾りました。

 

それにしてもゴム風船を手で結ぶのって、結構きつい。

3個目くらいから手がプルプルしだしましたよ(^^;

旦那も手伝ってくれて、10数個ほど作りました。

 

朝、子ども達が2階の寝室から降りてきて、

リビングのバルーンや飾りつけを見た時、すごい喜んでましたねー。

浮かないゴム風船でも、十分喜んで遊んでましたよ。

 

もう可愛いこと可愛いこと(*´∇`*)

 

今年は『いつもと違うこともしてみたい』という目的で

『朝起きたらリビングにバルーンが!』にチャレンジしてみました。

たとえ規模は小さくても、やはりサプライズが大事ですね。

 

 

 

その後、このバルーンがどうなったかと言うと・・・

3ヶ月後の記事がこちらです ⇓ ⇓ ⇓

 

kuzuha-t.hatenablog.com