読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuzuhaのまったり菌活ライフ

栄養士なのに料理が苦手な主婦・kuzuha(くずは)による簡単レシピ、菌活、美容、育児などを綴ったブログです

妖怪ウォッチ「ヨロズマート」inららぽーと豊洲に行ってきた!

 

東京都江東区の「ららぽーと豊洲」にある、

妖怪ウォッチオフィシャルショップ「ヨロズマート」に行って来ました。

 

東京だと、こちらの他には「東京駅一番街」にもあります。

「東京駅一番街」というと、ポケモン、ウルトラマン、トミカ、

各テレビ局のキャラクターショップがあって便利なのですが、

何せ店舗が狭い。

まぁ、ものすごい数多くのキャラクターショップがありますからね(^^;

 

とりあえず今回、ヨロズマートに初めて行くので、

「東京駅一番街」よりは確実に広いであろう「ららぽーと豊洲」に行ってみました。

 

f:id:kuzuha_t:20160820233357j:plain

 

赤いちょうちんがいい雰囲気をかもしだしています。

右側に並んでいるのは、ゲーセンにあるゲームのようです。

 

これ一見、ショップはどこ??て思ったのですが、

このすぐ左手にショップの入口がありました。

 

f:id:kuzuha_t:20160820233728j:plain

 

他の店は通路に面してるのに、

ヨロズマートだけ通りの少し奥に入口があって・・・変なの!(笑)

 

 

店内に入ってまず目の前にはたくさんのぬいぐるみが!

f:id:kuzuha_t:20160820234224j:plain

 

文具、おもちゃ、雑貨、お菓子などいろいろありますが、

ぬいぐるみが広範囲を占めている印象。

買っていく人も多いし、陳列にも場所とりますからね。

 

f:id:kuzuha_t:20160820234254j:plain

  

店の中央には、

f:id:kuzuha_t:20160820235048j:plain

 

おおもり山のご神木が!!

 

f:id:kuzuha_t:20160820235141j:plain

 

こちらはウィスパーが出てきたガシャマシンですね。

中身は普通のガシャマシンとなっています。

 

f:id:kuzuha_t:20160820235358j:plain

 

ご神木の上の方を見ると、昆虫が何匹かいました。

細かい!!

  

f:id:kuzuha_t:20160823105138j:plain

 

ぬいぐるみが積んであった下も、

よく見るとキャラの影絵になっていました。

  

f:id:kuzuha_t:20160823105220j:plain

 

上を見ると、照明でもしっかり妖怪ウォッチの世界観が!!

 

壁も天井にも、街並みや空が描かれていて、

ケータの住む「さくら住宅街」に来ている気分になります。

 

f:id:kuzuha_t:20160823105325j:plain

 

ショップ内に、いくつかフォトスポットがありました。

実際のジバニャンって、このくらいの大きさ??

 

f:id:kuzuha_t:20160823105340j:plain

 

次男の嬉しそうな顔~(笑)

 

f:id:kuzuha_t:20160823105304j:plain

 

ご神木のすぐ裏にはガシャコーナーが。

少し前に出た商品も揃っていて、買いそびれた物を手に入れるチャンスです!!

 

f:id:kuzuha_t:20160823113054j:plain

 

こちらは「妖怪大辞典 メダルクッキー 第2巻」

値札を見るとヨロズマート限定商品だとは一目瞭然なのですが、

公式サイトを見ると「販売店舗」が「ららぽーと豊洲」とだけ・・。

他の店舗では売ってない??本当?!!

 

クッキーに妖怪メダルがプリントされていて子ども達も喜びそうだし、

買っておけばよかったかな??(^^;

 

これ、12袋あって、中はクッキー1枚。

クッキー 12枚で 1,000円は高いですね(^^;

 

 f:id:kuzuha_t:20160823105353j:plain

 

本物の妖怪メダルもズラリと飾られていました。

 

そして、公式サイトで見て、まるで意味がわからなかった

「鬼時間」というイベント。

 

『鬼時間でしか購入する事のできない限定商品を

ご購入頂く事ができるタイムサービスイベント』だそうです。

 

1時間に一回、「鬼時間」になると、

『赤鬼風(ふう)スタッフ』が店内をうろつき始めます。

その赤鬼に話しかけると「購入チケット」がもらえます。

その「購入チケット」を持ってる人だけが、

「鬼時間限定商品」とやらを購入できるというシステムになっています。

 

f:id:kuzuha_t:20160823105409j:plain

 

「鬼時間」になると店内の照明が少し暗くなり、

「赤鬼」のポンチョ?を被ったスタッフが、

金棒を邪魔そうに持ちながら店内を歩いていました。

 

f:id:kuzuha_t:20160823105424j:plain

 

「鬼時間限定商品」は買うつもりないけど、

とりあえず次男と一緒にチケットを2枚もらいました。

 

「鬼時間限定商品」店内は、入口のショーケースに飾ってありました。

定期的に商品が変わっているようで、現在は、

ラストブシニャン、黒鬼、ヒカリオロチのぬいぐるみ でした。

 

f:id:kuzuha_t:20160823105519j:plain

 

ショーケースの写真は撮らなかったのですが、

レジのすぐ後ろに陳列されているぬいぐるみが、

「鬼時間限定商品」でした。

 

★★★注意★★★

赤鬼からゲットする「購入チケット」は、

裏に配布日の日付が記載されています。

その 配布当日の営業時間内のみ 購入可能となります。

チケット1枚につき1個 購入可能となっています。

一回の鬼時間内に何度も話しかけば、

その都度チケットがもらえるので、

購入したい分のチケットをゲットしてくださいね。

 

f:id:kuzuha_t:20160823105440j:plain

 

そのレジはこんな感じ。

レジが8台あります。さすがですね!

やっぱり赤いちょうちんがイイ!!

妖怪ウォッチのこの世界観、大好きです。

 

 

最後に、店を出た後、

 

f:id:kuzuha_t:20160823105500j:plain

 

通路に面したところにあるジバニャン&コマさんと撮影しました。

 

ららぽーと豊洲は、他のららぽーと店舗と比べると店が少ないので、

他にレゴショップだけ見て、すぐに移動しました。

 

平日の午前中に行ったので、比較的空いていたと思われます。

それでも夏休み中なので、人が多い時もありましたが、

それも一時的なものでしたね。

8台あるレジも3台のみの稼働で、並ぶと行っても3,4人程度でした。

 

お土産は少ししか買いませんでしたけど、

いろいろな商品を見たり、店内見てるだけでも楽しいし、

鬼時間も一応体験して、なかなか楽しかったです。