読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuzuhaのまったり菌活ライフ

栄養士なのに料理が苦手な主婦・kuzuha(くずは)による簡単レシピ、菌活、美容、育児などを綴ったブログです

室内遊園地「ファンタジーキッズリゾート稲毛」に行って来ました

 

長男の運動会の代休を利用して、

千葉県千葉市稲毛区にある日本最大級の室内遊園地

「ファンタジーキッズリゾート稲毛」に行って来ました。

 

平日は10:30オープンのところ、10:40に到着したのですが、

同じように運動会の代休で来てるっぽい人達の長蛇の列が(´Д`)

入場まで50分並びました(^^;;

 

普段ならあきらめて別の場所へ行くところですが、

なかなか平日に来れる機会がないので、今回は我慢しましたよ。

 

料金は、5時間990円の「ファンタジーパック」にしました。

2時間以上遊ぶ場合は、こちらのパックがお得となります。

別に、年会費、一家族につき315円かかります。

 

あんなにたくさんの人が並んでいたのに、

「1,000坪もの室内」と書いてあるだけあって、

入ってみるとさほど混雑を感じませんでした。

 

まずは、抗菌砂場で遊びました。

 

f:id:kuzuha_t:20160607190908j:plain

 

無菌砂と抗菌砂が混ぜ合わされていて、

無菌状態が保たれているそうです。

 

シャベルや型などたくさんカゴに入っていて、

自由に使って遊べます。

ただ、砂がサラサラなので、型は型として使わず、

単なる器としてしか使えませんでした(^^;

 

 

お次は、ふわふわ遊具。

 

f:id:kuzuha_t:20160607185825j:plain

 

みんな大喜びで飛び込んでいきます。

 

f:id:kuzuha_t:20160607185919j:plain

 

中でも私のお気に入りはコレ!

富士山!!

 

f:id:kuzuha_t:20160607190045j:plain

 

まず見た目がいいですね。

色も形も可愛い!!

富士山好きの自分にはたまらないっす。

 

登りやすいように足場がついてあって、

3歳の次男でも余裕で登ることができました。

 

他のふわふわ遊具は、少し離れた場所から見守っていましたが、

富士山は私も一緒に滑ってみました。

 

f:id:kuzuha_t:20160607190524j:plain

 

大人は重いのですごい勢いで滑り落ちていき、

すんごい楽しかったです。

 

童心に返りましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

 

お次は、たくさん体を動かして少し疲れたので、

磁石の壁のコーナーで遊びました。

 

自分で自由に道を作り、ボールを転がします。

 

f:id:kuzuha_t:20160607190751j:plain

 

みんな夢中になって試行錯誤しながら作り上げてました(^-^)

 

お昼ご飯は、ピクニックエリアで食べます。

以前はカフェ?にハンバーグなどの軽食がありましたが、

現在はなくなってしまった為、持ち込みOKに変わりました。

 

この施設が入っている「フレスポ稲毛」の別エリアに

「ケンタッキー」、「洋麺屋 五右衛門」、「回転寿司 魚べい」

があるので、一時退場をして食べに行くのもよし、

スーパーもあるので、持ち込んで食べるのもよしです。

 

f:id:kuzuha_t:20160607192054j:plain

 

HPには、

「外で買ってきたお食事や、手作りのお弁当などを持ってきて、

 室内なのにピクニック気分でお食事ができちゃいます!」

て書いてありますけど、、、どこがやねん!!(^^;;

 

これのどこがピクニック??単なるフードコートの光景では??

と心の中でつっこみつつ・・・

 

じつは、先ほどの食べてる画像、、本当はおやつの時のものです。

 

ランチ時は混雑していて、端っこのカウンターちっくな席で、

L字型に座って、近くのスーパーで買ったものを食べました。

その数席しか空いてなかったのです。

いや、まだ座れただけラッキーでした。

 

「客席は100席ほど」あるそうですが、

半分以上は場所取りの荷物が置いてあるだけでした。

 

来場者がみんな座れるほどの座席があるならまだしも、

圧倒的に座席が足りないのに、荷物だけ置いておいて使用してないって・・・。

 

お互い譲り合って、満席なら多少時間ずらしたりして、

どんどん回転していけば、

みんながちゃんとテーブルで食事できるはずなのに(--;

 

私がここの運営者なら、

『場所取りで荷物だけ置いてある場合は、回収します』て注意書きしたいですね。

 

そして、おやつの時間は

相変わらず場所取りの荷物だけ置いてあるテーブルもありましたが、

お昼の時と違って、いくらか席が空いてたので、

テーブルで食べることが出来ました。

 

ポップコーン、アイス、ジュースなどの自動販売機があるので、

それらでおやつを済ませました。

 

おやつの後は、

0~2歳までの子どもを対象としたスペースへ。。。

次男は3歳なのですが、小さいお友達がいない時にだけ、

こっそり遊ばせていただきました(^^;

 

f:id:kuzuha_t:20160607200840j:plain

 

この裏には、もっと小さいお子さん用の遊び場があり、

この2ヶ所はベビーフェンスで区画されていて、

小さいお子さんが勝手に外へ出ることができないようになっています。

 

そして最後に遊んだのは、

キッズレーシングエリアで大型電動カーに乗りました。

 

f:id:kuzuha_t:20160607201410j:plain

 

こんなにカッコイイ車!!( ̄□ ̄;)

すごいですね。大人でも乗ってみたいくらい。

 

コースは全長約100mあって、一台ずつ交代で走ります。

車やオートバイなど何種類かありました。

 

f:id:kuzuha_t:20160607201850j:plain

 

大満足の5時間でした。

 

気に入った所でしばらく遊んだりしてたので、

全部をやるのは難しいですね。

 

フォトファッションスタジオでは、

衣装が数百着も用意されていて、本格的なフォトスタジオで

何度でも着替えて自分のカメラで写真を撮ることができます。

 

うちは男の子なのでやりませんでしたが、

女の子はドレスを着て撮影して、すごい楽しめると思います。

 

アーケードゲームエリアは、

アーケードゲームやメダルゲームが無料で楽しめます。

(※UFOキャッチャー等一部ゲーム機は有料)

 

イベントひろばは、

お誕生日会、ビンゴ、季節のイベントなどをやっています。

 

入口にはベビーカー置き場があり、

ロッカーも100円で利用できるので、荷物も保管できます。

(お金は使用後に返却されます)

 

 

退場した後は、「フレスポ稲毛」内の「回転寿司 魚べい」で

夕飯を食べました。

家の付近にはない店なので、メニューが新鮮で楽しめました。

 

オーダー画面が取り外せて、手元で操作できるのが便利でした。 

 

f:id:kuzuha_t:20160607202019j:plain

 

まぁ~、こういった室内遊園地は、

家族で行くと結構なお金がかかりますね(^^;

 

でも、子どもがめいいっぱいい体を動かして楽しんでいたので、

たまーーーーには連れて行ってあげたいです。